講演会

プロ野球生活20年間の中で学んだこと、経験したことを基に全国で講演会の講師としても活動を行っております。

鉄腕・岩瀬流セルフマネジメント


現役生活20年のなかで15年連続50試合以上に登板し、前人未到の通算1,002試合登板を果たした球界のレジェンド岩瀬仁紀。
入団当初から中継ぎ、抑えのポジションを任され、毎試合出番の有無に関わらず準備を続けてきました。
また試合の終盤、注目を集める場面での大きなプレッシャーの中で投げ、結果を出し続けてきた岩瀬が一般の方でも実践して頂けるセルフマネジメントをお伝えします。

名将から学んだこと〜星野監督や落合監督の教え〜

中日ドラゴンズ一筋、その20年間で6人の監督の下でプレーし、どの指揮官たちからも厚い信頼を得て活躍し続けてきました。
闘将・星野仙一監督やオレ流・落合博満監督など個性的な監督たちの教えと、そこで岩瀬が学んだことをお話致します。

PAGE TOP